あんしんパソコン教室
スタッフブログ

携帯(スマホ)のショップについて

2019-03-06(水)

前回、スマホの有料アプリについて書きましたが、今回はdocomoショップやauショップ、Softbankショップについて、教室でいつも話題になるので書こうと思いました。

このような携帯ショップは、それぞれキャリア(携帯会社)の名前が入っているので、全部直営店だと思っておられる生徒さんが多いのですが、ほとんどが代理店です。

docomoも残念ながら、直営店は関東の方だけで、関西に直営店は無いようです。
株式会社ドコモCSという会社が直営ショップを運営しているそうです。

http://www.docomo-cs.co.jp/service/shop.html
(でもdocomoは、直営店と代理店の区別はよくわからない表示になっています。)

auは、「au」の後に地名が名前になっていれば直営店で、「auショップ」となっていたら代理店のようです。京都の場合は以下のような感じです。

Softbankはそれぞれのショップのホームページを確認すると必ず「運営会社」の欄があり、そこが「ソフトバンク株式会社」になっていれば直営店だそうです。
でもほとんどが違う会社名になっています。京都も直営は見当たりませんでした。

生徒さんの話を聞いていると、やっぱり代理店のサービスや感じの良さには、差があるみたいです。
担当者の個人差もあるかもしれませんが、結構みなさん、1度嫌な思いをしてもあきらめずに何度か足を運んで他のスタッフにも担当してもらったりしているようです。

教室では「あのショップは感じ良かった」「あそこはダメだった」の情報交換が生徒さん同士でしょっちゅう行われています(笑)
その情報を色々分析してみると・・やっぱり感じの良い親切なショップは経営が同じ・・例えば「あの店は感じが良かった」という意見の多いショップが2つあったのですが、結局同じ経営会社だったりしました。

お客様の口コミって大切ですね(^.^)
勉強になります<(_ _)>

コメント

2 件のコメント

  • じへー より:

    ドコモの京都支社の一階にあるショップも代理店のようです。

  • masuda より:

    じへー様
    関西には直営店ないみたいですしね。
    でも、親切な代理店もあるので私はいつもそこに行っています♪

じへー にコメントする コメントをキャンセル